亜鉛は別名「男の金属」

亜鉛は別名「男の金属」

最近、亜鉛が男性の性機能の改善に効果が高いとして注目されていますよね。

精力の減退にはさまざまなミネラルが関わっていると言われていますが、実は最も深く関係しているのが亜鉛なのです。

この亜鉛は筋肉や骨、肝臓などに含まれていることは知られていますが精巣や前立腺などの精力に影響を与えるところにも含まれているのです。

性欲の元にもなる男性ホルモンが合成され、精子も生成される精巣。

ですのでそこに含まれる亜鉛は男性ホルモンにも精子作りにも深く関係しているのです。

そこから亜鉛は"男の金属"とも言われることもあり、亜鉛が不足することで生殖機能の低下を招く可能性があるのです。

現在、日本の成人男性の4人に1人は症状の大小に関わらず、EDで悩んでいると言われています。

それには日本がストレス社会であることも少なからず関係しているのではないかと思われます。

なぜなら、亜鉛はストレスによって大量に消費してしまうからです。

しかも、ストレスが要因でEDになる男性が最も多いと言われていますからね。

ストレスと亜鉛不足は全く無関係ではないということが言えますよね。

ストレスに対してはビタミンCが、勃起不全と感じたら亜鉛を摂取してみてはいかがでしょうか。

copyright(C)かんたん写真塾